プロフィール

k

Author:k
管理人です♡
気が付けば、アラフォー。
素敵なアラフィフ目指して、
wansと日々奮闘中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Flash Piano
ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

何が本当?
2007_0207no10008.jpg2007_0206no10003.jpg
2007_0206no10005.jpg2007_0206no10007.jpg

『ブルセラ病』
きっと、今回の事件が無ければ知らなかった。
ネットで検索すると・・・・・
症状については、ほぼ一致。
投薬内容についても、ほぼ一致。
只、感染についてと再発率については、さまざまな意見がありました。
獣医学の知識に乏しい私には・・・
どれが正しいのか、判断は出来ません。
そんな中、http://www.jkc.or.jp/osirase/attention_0701.htmを、見付けた(以下、引用)

2007年1月10日付け産経新聞に、大阪府和泉市内の犬の繁殖販売業者が飼育していた犬が「ブルセラ病」に集団感染した疑いがある、との報道がされました。
「ブルセラ病」は、ブルセラ属菌の感染により流産等の症状を引き起こす人畜共通感染症であり、牛(Brucella abortus)、豚(B.suis)、緬羊及び山羊(B.melitensis)については、家畜伝染病予防法の法定伝染病とされています。
今回のケースの場合、犬のブルセラ病(B.canis)は、同法に基づく法定伝染病に該当しないことから、同法にかかる規制の対象にはあたらないと聞いております。

(; ̄ー ̄)...ン?
短い文面の最後に、『繁殖される方は、事前に検査を受け、陽性の場合はすみやかに治療して下さい』って、書いて下さいyo.
この病気を、放置してたら蔓延するし・・・・
何よりも、病を患った子は、しんどいじゃない!







今日、大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部事務局に電話して、疑問に思っている事を質問しました。
? なぜ、初回の投薬期間を全うし、その後の検査結果を待たずに処分決定を
  急いだのですか。

  ※ 屋内で、これ以上の感染を防ぐ為です。

? 第1回目の検査で、陰性結果を得た子は、移動すれば良かったので   は。

  ※ 感染拡大を防ぐ為です。

? 崩壊前後に、ショップ・市等で、売られた仔達が一般家庭に入って  いるかもしれない。もしその仔達が陽性で、排菌していたら、それ  こそ感染拡大じゃないですか。

  ※ そこまでは、分かりかねます。

? 感染を恐れていらしゃるなら、ブリーダーの犬舎名を、公表するべ  きではないですか。

  ※ ペットショップには、通達してます。 

最後に、職員の方は
『安楽死は避けてくれという電話も多いですが、同じくらい早く処分しろという電話も入るのです』と、おっしゃっていました。

和泉の繁殖場の子達は、陽性で処分・・・・
既に、繁殖場から出た子は陽性でも、無罪放免・・・・
これを疑問に思ってしまう私デス。
JKCの説明と合わすと、ブルセラ病って、犬固有の病気じゃないの?と、思ってしまいます。
そして、犬に対しての感染力が強いならば、混合ワクチンに含まれているはずでは?

ボンも『アカラス』を発症し、完治宣告を受けましたが、獣医さんには『老後、免疫力が落ちた時には、再発するかもしれません』と、告げられています。

病気に対して感染率・発症率は、個々の個体の免疫力と、反比例する?様な気がします。(無知な私の見解ですが・・・)
私は、家のワンズには、サプリを使用しています。(手作り食がメインなので、不足する栄養素を補う為にも)
そして、光・風・土・水も、同じくらい大切に考えています。
和泉のワンズが、光・風・土・水を、自然に感じられる日が来ることを、祈っています。
ボンの生家は、無くなってもいいんです。
でも、同じ家で生まれ育ったあの仔達は、出来るなら幸せな犬生を、送って貰いたいです。

2006_1016no10006.jpg


その為にも、あの仔達が胸を張って歩ける様に、正しい情報を公開して下さい。

スポンサーサイト
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。