プロフィール

k

Author:k
管理人です♡
気が付けば、アラフォー。
素敵なアラフィフ目指して、
wansと日々奮闘中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Flash Piano
ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

検査 その?
昨日の記事に、温かいコメありがとうございました

今日は半日入院で、コルチゾールホルモン検査(ACTH試験)を受けたももじでした。
これは、ACTHという薬を注射して2時間後に再度採血し、ACTHの注射前と後のコルチゾール(ホルモンの一種)の値で診断するそうですが、前回のホルモン検査に続き外注検査なので、日にちがかかるそうです。
ももじを迎えに行った時、獣医さんから説明があったのですが、ももじに使う予定の薬はミトタンという薬だそうです。(他にもトリロスタン/デパソン等を使用する獣医さんもあるそうです)
ネットで検索すると、投与のある時期からクッシングを予防するプロトコルに変更する獣医師もいらっしゃるそうです。
ミトタンは、副腎を直接破壊することで副腎からのホルモン放出を少なくします.効果は比較的高いそうです。
しかし、欠点として副作用が比較的多く、副腎を壊しすぎてしまうと下痢・嘔吐・食欲不振などの症状が現れる事もあり、重症例では副腎皮質機能低下症に陥り、逆にホルモンを補充しなくてはならない事もあるそうです。
劇薬指定されている薬なので、長期使用するには正直抵抗があります。
でも使わなくて病気は進行する。
この病気は完治はなく、検査を続け投薬量を加減していくしか無い様です。
だけど、昨日の検査結果コルチゾール15はグレーゾーンという説もあるので、今日の検査結果が良い結果であったらいいなぁなんて、少し妄想を描いている私です。


当のももじは・・・・
獣医さんで、診察に訪れる仔に吼え・・・・・・
人が側に居ないとガルガル言ってたそうです(汗)
なんか、我儘し放題だったみたいです。
まぁ、朝から絶食・絶水だったから、イライラしたのかもね。
帰宅後は、ご飯を食べて、お昼寝して。
夕方のォ散歩では、探検し過ぎて、お鼻に砂いっぱいつけてました(笑)


           2010_04300031.jpg



ももじ、まだまだ一緒に歩こうね♪

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。