プロフィール

k

Author:k
管理人です♡
気が付けば、アラフォー。
素敵なアラフィフ目指して、
wansと日々奮闘中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Flash Piano
ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

雨上がりのお散歩
昨日は終日の雨でしたが、今日はお天気でした。
朝の散歩は、皆大喜びでした。
       2009_02040009.jpg
       2009_02040014.jpg
       2009_02040013.jpg
       2009_02040007.jpg
2009_02040002.jpg
そんな中、ももじだけはナンパに励んでいました。
ジャックラッセルテリアのベルちゃんBrilliant
でもベルちゃんの反応からすると、ももじフラレ暦更新・・・・・
やはり、ももじを愛してくれるのはゆうだけなんですね(笑)
今日は、2回に分けて散歩に行ったのでブルテリアのビート君、コーギーの春君と会うことが出来ました。
       2009_02040022.jpg
       2009_02040020.jpg
ビート君は小さい時から知ってるんですが、今年8歳になるんです(ボンと同じ年齢)
早いですよねぇと、お話が盛り上がっちゃいました。
同じ風景を見ながら育った同級生に逢えるって、素敵だね♪
       2009_02040046.jpg



今日は、人間のご飯が『おでん』だったので牛スジを圧力鍋で煮込んでみました。
牛スジは、コラーゲンとエラスチンを含むアンチエイジングにはもってこいの食材です。
コラーゲンには、カルシウムをつなぎ合わせる役目もあるので、骨粗鬆症の予防にも効果的です。
(なんか、私に当てはまってて怖いなぁ 汗)
犬も加齢と共に、筋肉が落ち骨がやせていくので、予防は早い時期から心がけなくてはいけないですよね。
2009_02040064.jpg
※ 今日は手抜きでフードにトッピングしました。S.G.Jさんのセミベジタリアンという低蛋白フードに掛けてみました。通常にアダルトフードだと、たんぱく質高過ぎて駄目かななんて、考えちゃいました)
本当は、皆ワンにもっと筋肉をつけて貰いたいので、高たんぱくな食事を与えたいのですが、解毒や酵素を考えると内蔵への負担から躊躇しちゃいます。
内臓は目に見ない部分だから、より慎重にしなくてといつも思います。

手作り食をしていると、壁にぶつかってしまう事が多いです。
例えば、赤身魚の中にはヒスチヂンという物質があります。
・慢性関節炎の症状改善
・ストレスの軽減
・性的欲求の向上
・集中力、記憶力の向上
・肥満の予防
と、その効力は素晴らしいのですが、魚の表面に付着しているバクテリアなどの作用に依り、ヒスチヂンがヒスタミンへと変化します。
冷凍中でもヒスタミンは増殖しますし、解凍中にバクテリアが急激に活性化し、ヒスタミンが爆発的に増えてしまいます。
アレルギー反応や炎症の原因でもあるヒスタミンなので、冷凍ものは要注意です。
また、マグロなど大きいお魚は、食物連鎖の関係で小さいお魚より毒物が多い可能性が考えられるので、私は生でマグロを与える事は控える様になりました。
また安全説がでて頂ける様になったら、食べ様ね。
スポンサーサイト
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。