プロフィール

k

Author:k
管理人です♡
気が付けば、アラフォー。
素敵なアラフィフ目指して、
wansと日々奮闘中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Flash Piano
ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

これから


ヨーヨが居なくなって、寂しい・・・・・

悲しい・・・・・  そんな想いでいっぱいでしたが。

ある日気が付くと、はなえの行動が今までと違っていました。

出掛ける私の後追いが、酷く。

帰宅するまで、玄関で座り込む様になりました。

はなえのこの行動は、彼女が来た当初にみられたものでした。

私達以上に、ヨーヨが居なくなって不安だったんですね。

IMG_4736.jpg

はなえがヨーヨと暮らしたのは9ヶ月半ですが、

ヨーヨとはなえの関係は、私が思っていた以上に

強い絆で、結ばれていたんですね。



日が経つにつれ、はなえも元気になってきて、

夕方の御散歩は、催促する様になりました。

ボンもももじも陸もゆうも・・・・・

皆、ヨーヨの居ない生活を始めだしました。

お空のヨーヨが心配しない様に、

皆、仲良く元気で暮らしていかなくては・・・・・



ヨーヨは居なくなったけど、沢山の課題を残していってくれました。

その課題を、ゆっくりとこなしていこうと思っています。

壁にぶつかる事もあると思うけど、じっくり取り組んでいくつもりです。


スポンサーサイト
...more
yo-yo TB(0) CM(2) 

半月が過ぎて


003_20120512232019.jpg

ヨーヨが、居なくなって・・・・・・・

主人と、彼女の存在感を改めて痛感した。



ここ数日、主人とヨーヨの思い出話をする様になった。

彼女の思い出は、武勇伝が多いかな。

小さな身体で、男子が揉めると、いつも仲裁に入ってました。

男子は、ヨーヨの目の前を通る事が出来ないくらい怖がって、

ヨーヨがガルル言い始めると、ヨーヨの登れないソファーに避難していました。

blog_import_4cf829935fecc_20120512234105.jpg

ボンに足を乗せてるヨーヨ。

ボンの迷惑そうな顔が印象的でした。



どれだけガルガル言ってても、『ヨーヨ』と呼ぶと、

笑顔で応えてくれた・・・・・・・

可愛かったな。

009.jpg

もう一度、逢いたい。

抱っこした・・・・・・い


yo-yo TB(0) CM(2) 

しっかり者
blog_import_4cf836dd99d3f_20120503204905.jpg


ヨーヨが旅立って、1週間が過ぎた。

良く分からないまま、時間だけが過ぎていった。




私の愛娘は、どうやら自分の旅立った後の事も、

彼女なりに手配していった様です。



彼女は、自分が居なくなった後、私が悲しまない様に、

4年前に、自分が来た逆バージョンで旅立っていた。

アコちゃんと一緒に、ヨーヨと初対面した。

下痢を繰り返し、安定してからは、お家に徐々に慣れ始めた。

その後、気管虚脱が始まった。

ここ2年ほど、気管虚脱の大きな発作に見舞われることはなく、

比較的安定していたが、最後は下痢が数日続いてしまった。

そして、最後のお別れに、あこちゃんがお花を持ってきてくれた。


言葉にすると、これだけの事だけど・・・・・・

彼女は、自分が旅立って皆が悲しみに包まれない様に、

彼女を迎える前の状況に、時間を戻していった。


亡くなる2ヶ月前から、帰宅時には玄関で、お出迎えしてくれ、

2本立ちで、抱っこをせがんだり・・・・・・

沢山沢山、甘えてくれていた。

それは、迎えた頃の元気なヨーヨを思わせる光景だった。



彼女の命の恩人でもあるDogluckさんの、HIROさん・ますみんさんにも、

2月に抱っこして頂いたヨーヨ。

彼女は、助けて頂いた方に、ご挨拶と御礼を

言いたかったんだと、思います。



我が仔ながら、彼女には頭が下がります。

旅立ってもヨーヨは、私の自慢の娘です。





yo-yo TB(0) CM(2) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。