プロフィール

k

Author:k
管理人です♡
気が付けば、アラフォー。
素敵なアラフィフ目指して、
wansと日々奮闘中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Flash Piano
ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

スポンサーサイト
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

手抜き大王
2007_0227no10015.jpg

今夜の、ワン飯。
2007_0227no10008.jpg

待ちくたびれたお兄ちゃん組・・・・
お腹減って、動けません視線。
2007_0227no10018.jpg

準備OKのゆうは、一人走り回ってご飯の前の腹ごしらえ。
2007_0227no10020.jpg

もう独りのスヌード隊は、ゆうを『避けて』・・・
ご飯待ちくたびれたオーラ全開。

今日も、皆、完食しましたぁ。
明日こそ、頑張って作るw。
手抜き女王を返還するからねぇ♪


2007_0227no10023.jpg

お肉が嫌いなゆうは、今日は最後にお肉を食べていました。
彼女は・・・・好き嫌い激しいw
でも、嫌いなお肉でも・・・
陸に盗られるのは嫌みたいです。
(陸のは平気で、盗るのにねぇ・・・)



今日、和泉のブルセラ症の陽性の仔達の、処分が中止になりました。
TV番組で、色々な意見が出ていました。
卑しくも報道に携わっていて、研究の為に一部残して・・・・発言。
かなりΣ(O_O;)Shock!!を受けました。
オッサン、дНО..._〆(・∀・@)か・・・・・って真剣に思いました。
鶏インフルエンザなら殺すのに、なぜ⊆^U)┬┬~ イヌなら殺さないという意見も・・・・
鶏のお肉も卵も、人間が食べるから・・・・
人間を守る為に殺すでしょうと思った。
今日の各報道には、違和感を感じました・・・・・・
もっと、ブルセラ症の詳しい病状や、感染率を報道して欲しいです。
(牛・馬・( ̄Θ ̄) ぶた の様な菌の強さが無いことも)

和泉の子達・・・・
痛い・苦しい・・・・
そんな、想いはさせたくない。
確実な幸せが掴めるなら、掴んで・・・
残りの⊆^U)┬┬~ イヌ生を、幸せに生きて貰いたいです。

お空に帰ってしまった子達の分も、生きて欲しいです。
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

ももじ?ぃ
2007_0226no10026.jpg

僕は、毎日女帝に追い駆けられ、体をスリスリされて・・・・爆発しています。
でもね、弟の陸よりは、マシ・・・・・かな(; ̄ー ̄)...ン?
陸は、毎日こんな目にあっています。

2007_0226no10004.jpg

今日のゆうは笑顔だから、大丈夫かな・・・・と、気を許して近付くと。
2007_0226no10005.jpg

2007_0226no10007.jpg

2007_0226no10008.jpg

最後には・・・・・・
2007_0226no10009.jpg

陸、弱過ぎです(>へ<。)=(。>へ<)
お兄ちゃんの威厳は、何処へ・・・・・・・

2007_0226no10019.jpg


*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

今日のワン飯
2007_0226no10033.jpg

2007_0226no10035.jpg

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

ゆうの日
2007_0225no10004.jpg

2007_0225no10002.jpg

ご機嫌に散歩していた・・・・ゆう。
しかし・・・・気が付けば枯葉だらけ・・・・
じゃあ、シャンプーしますか(; ̄ー ̄)...ン?
ふと見た足元は、爪が・・・伸びている。
ゆうの一番嫌いな『爪切り』に・・・・・
2007_0225no10006.jpg

今日は、大人しい*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:なんて思っていたら、暴れ始めて・・・・・
2007_0225no10007.jpg

トリマーさんの『もう、ちょっとで終わるからね。。。。。いい子、いい子』の、誉め誉め攻撃で??(・_・*)(*・_・)(*~^~)/??いや、暴れ疲れたのか・・
大人しくなりました。
家に帰ったら、玄関を入るなり・・・・
陸子を噛んだゆう・・・・・
そんなに、爪切り嫌いですか?
2007_0222no10066.jpg


*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

ワン飯
2007_0225no10008.jpg

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

これから
2007_0222no10063.jpg


2007_0222no10009.jpg


私が、ぉ散歩で逢うワン達のPAPA&MAMAは・・・・
皆さん、ワンを大切にされています。
病気・獣医さん・食事・運動・美容と話はつきません。

しかし、今回の和泉の件は誰も口にしません。
関心が無いのでないんですyo
きっと、我が子と置き換えて考えてしまうんです。

*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:




ブルセラ症は、完治するしないetc・・・さまざまな意見があります。
素人の私は、どれが正しいのか分かりません。
血液も薄めていき、160倍で陽性反応がでたら、陽性。
160倍以下の場合は、他の菌に反応する場合もあるので、40倍・80倍で陽性とでても、擬陽性という判断で、再検査を行うと聞きました。
この陽性反応も、現在感染中・過去に感染していて抗体が出来ている場合があるそうです。
一言に陽性と言っても、中身が違うんだと・・・・・今日、知りました。

色んな意見がありますが・・・・・
助けれる命なら、助けて貰いたいです。
そして、新しい家族に・・・その命を繋いで貰いたいです。



旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

食い意地
2007_0220no10014.jpg

2007_0219no10002.jpg

最近、ご飯にヨーグルトをかけています・・・
密かに私が、ヨーグルトにはまっているので、ワンズにもぉ付き合いして貰っています。
一粒のお米も残らない食器は、ワンズの健康の証。
(実は、食い意地がはってるだけなんですが)
2007_0220no10001.jpg

2007_0220no10005.jpg

2007_0220no10010.jpg

2007_0219no10016.jpg


最近、近所では躾教室が流行っている。
入会金0円。1回@3,000-
誘って頂いているけど・・・・・うちの子に、合同練習に大人しく参加出来るのかしら(; ̄ー ̄)...ン?
×  ボン  大型犬が多いから、絶対に吠える。
?  ももじ 微妙だなぁ・・・・・ちゃきちゃき歩かないからなぁ
△  陸   ちゃんとするか、怯えて吠えるかのどちらか・・・
△  ゆう  一番賢いけど、一番攻撃するからなぁ・・・・

一度、練習を覗いてみようと思います。
それから、じっくり考えてみます。
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

検査
今日はボンの血液検査の日でした。
GPT120 まだまだ高いですが、かなり減りました。(最初の半分以下)
もう少し、頑張ろうねo(〃^▽^〃)o
ついでに、陸子も診察に・・・・・・
昨夜、カーペットでお尻拭き拭きしていたので、肛門腺を絞っても何もでないのです・・・・絞り方が悪いのかしら(; ̄ー ̄)...ン?と、思って診察台へ。
獣医さん『何も出ませんw』
私   『・・・・・・』 
獣医さん『ついでに、歯を診ます』
私はDOKI☆DOKI(>へ<)
獣医さん『綺麗ですよ。お家で、取りました?』
私   『はい。スケーラー買いました』
獣医さん『歯周ポケットの中は、麻酔かけないと取れないので、又、たたまって炎症を起こしたら、しましょう。今は、歯茎もいい色ですから、大丈夫ですyo』
私   『先生、4歳まで陸の歯持ちます?』
獣医さん『えっ?私、何か言いました?』
私   『陸の歯は4歳までもたないって、おっしゃってましたよ』
獣医さん『そんな事、言いましたか。。。。ふふふぅ』
:;:;:;:;ガ―{´_`゜|||}─ン;:;:;:;
まあぁ、そう言って頂いたおかげで、歯磨きも頑張れたし。
お口ケア用品も、揃っていったしなぁ♪ 
2007_0219no10026.jpg

このまま、頑張りましょう*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:
2007_0219no10022.jpg

2007_0218no10017.jpg



昨日の出来事
2007_0218no10008.jpg


そこに、ゆうがやって来て・・・・・・
(*^・^)チュ☆の嵐で、ももじが怒ってしまいました!
2007_0218no10009.jpg


段々、ももじの、唸り声が響き・・・・
2007_0218no10010.jpg


最後には
2007_0218no10011.jpg

隙を見て、逃げ出しました・・・・・

2007_0218no10014.jpg

彼女は、精神的に打たれ強いw
今日も又、ももじに怒られていました(>へ<)キャー!!!
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

抗生物質
2007_0218no10018.jpg


ブルセラ症の治療について・・・気になったので調べてみた。
        *:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:
ブルセラ菌は、感染した大の体に2年間程度とどまりますが、そのあいだに犬は免疫を獲得します。ブルセラ菌がもっとも広がりやすい時期は繁殖期間中です。感染した犬から排泄された尿、雄犬では精液、雌犬では膣のおりものから感染します。

<治療の方法>
効果的な治療法が無いのが現状ですが、対処療法としてテトラサイクリン、ストレプトマイシン、ミノマイシンなどの抗生物質の投与がおこなわれます。その効果は必ずしも満足のいくものではない可能性が高いです。
        by http://www.eepet.com/dog2/cat11/ 
        *:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

テトラサイクリンは、長期使用により、成長過程のワンズには歯に悪影響をもたらし、ストレプトマイシンも、聴覚や内臓に障害を齎す様です。
そんなきつい副作用の抗生物質を、満足のいく結果に繋がらないのに、投薬するなんて。
私には、理解出来ません。
抗生物質と一言で言っても、沢山の種類があります。
私は今まで、ワンズの術後に出される薬で・・・
『抗生物質出しておきますから、1日○回食後に・・・』
『はい!( ̄  ̄ )』
その抗生物質の正式な薬品名を、尋ねることはしていませんでした。
しかし、動物の薬http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/yakuri/animaldrugs-2.htm#antimicroを、今回読んで、こんなに沢山の種類がある事を知りました。
副作用が全く無い薬なんて・・・・無いと思うので、これからは、絶対に薬品名を聞こうと思います。
そして、副作用について調べて、自分が納得してから服用さそうと思います。
又、とりい動物クリニック掲示板には、NO.407に人畜共通感染症ハンドブック”ペットとあなたの健康”の引用分で、陽性から陰性に移行した例が掲載されている。
http://bbs2.sekkaku.net/bbs/torii.html
このブルセラ症の件に関して、益々・・・・疑問が膨らんできます。

もし家の4ワンがブルセラ症を患っていたら・・・・
そう思うと、調べずにはいれません。
楽しく健康に暮らす姿を、ずっと見ていたいから・・・・・
2007_0218no10004.jpg

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

(ーー;)
2007_0217no10011.jpg

長男・次男のツーショットo(〃^▽^〃)o

2007_0217no10010.jpg

下から゜+。・:,・.。*((●´U`人‘∀`○))だアいちュキ!!゜+。・:,・.。* 光線のゆう。

2007_0217no10015.jpg

全員乗せたら・・・・定員オーバーでした。

*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

今夜のワンご飯
2007_0217no10017.jpg


http://www.pref.gunma.jp/shokukaigi/doubutsu/new2.html
↑ 群馬県動物管理センター

http://www.pref.shizuoka.jp/kenhuku/kf-05/seiei/byouki/buruserasyou.html
↑ 静岡県健康福祉部生活衛生総室生活衛生室

ブルセラ症のQ&A・・・・
動物は終生飼育することが飼い主の責任です動物は終生飼育することが飼い主の責任ですと書かれている。
都道府県でこんなに違うんだぁ・・・・・・・絶句

免疫力の落ちている仔や、小型犬には行政が投薬している抗生物質は、かなりの副作用がある様です。
感染から体を守る為の薬が・・・・
命を奪うなんて・・・・・・・・・

*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

今日、天国に旅立った仔達のご冥福をお祈り申し上げます。

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

フード
2007_0216no10017.jpg

昨日届いたぉ洋服。
ももじと、『初 ぉソロ』で、ゆうはテンション高く飛び跳ねていました。
♯ρ(^∇^*)♭_♪ラン♪♪  ご機嫌なゆうを、久し振りに見ました。
(ゆうの初恋は、ももじかしら・・・・でも、ももじは私にぞっこんyo)
*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:
今夜のワンご飯
2007_0216no10053.jpg


ドッグフードの比較表を見つけましたぁ・・・・
私が買ってる、アズミラ&ソリッド・ゴールドは安全みたい。。。。
ほっ・・・・・と、しました。
http://sweet-doggy.qpqpqp.com/food/01food/02compare.html
ドッグフードは、酸化防止剤などの添加物は一切使用していませんと表示されているものが、主流になってきていますが・・・・・・
もし、それが事実なら腐るはず(; ̄ー ̄)...ン?
(今度、試してみようと思います)
100%安全な食事は難しいと思うけど、100%安全に近い食事をさせたいです。



ワン達の主食がドッグフードになって、何年?
アレルギーのワンが、沢山増えました。(私も、以前ゴールデンがアトピーでした)
アレルギーも、遺伝するそうです。
又、その症状はP(親)からF1(第一世代・子)F2(第二世代・孫)と経過するにつれて、深刻度を増すと言われています。
『食』から始まる健康が、『遺伝』という形に残るんですね。
残さなくてはいけない遺伝(スタンダード)・残してはいけない遺伝(遺伝性疾患)これを見極める事が出来るのは、人間だけ・・・
見極めれる目を持ち、命の尊さを知っている人間だけが、繁殖という生命を生み出す事をして頂きたいです。
もう、これ以上不幸な仔達の姿は、見たくないです。
愛護団体が、レスキューばかりしなくていけない時代は、終わって・・
啓発活動が、主流になる時代になって欲しい・・・・

和泉のダックスちゃん・フレブルちゃん、安らかに眠ってね。
そして、生まれ変わったら、太陽の下で沢山遊んで、沢山ご飯食べるんだよ。
何も出来なくて、ごめんね。

私は、あなた達の分もボンを大切にするからね。
約束します。。。。。。

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

バレンタイン♪
2007_0214no10004.jpg

今日は、特別な日なので・・・・・
私から義理チョコならぬ・・・義理おやつを送りました。
2007_0214no10001.jpg

先日、ワン用のジェラートを購入したので、それに林檎・みかん・クッキーを混ぜ混ぜして♪(超手抜き)
2007_0214no10024.jpg

2007_0214no10025.jpg

皆、大喜びで食べてくれましたぁ*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:
この人は・・・・
2007_0214no10007.jpg

勿論、皆と食べました・・・・
ゆうだけあげないなんて・・・・そんな恐ろしい事・・・・
(+o+(○=( ̄ヘ ̄)=○)*゜0゜)
出来ませんw

そして今夜の晩御飯は、人間がおでんなので、ワンズも味無しおでんです。
2007_0214no10015.jpg

不服そうでしたが・・・・
こんな日も有りますわyo( ̄▽+ ̄*)
人間の都合で交配して、この世に生を受けた仔達・・・・
その殆どは、純血種。
その純血種の血統を守るという目的で、血統書の管理(発行等の事務処理)をしている団体がJKCです。
? 雌犬の交配は年1回とする
? 雄犬は5歳、雌犬は4歳以上は繁殖犬をリアタイヤさし、余生はゆっくりと送らせてあげる。(盲導犬の様に、リタイヤ犬の里親募集が優しい目で見られると、ブリーダーsanも、堂々と里親募集できるかもしれません)
? 交配前は、骨格検査・遺伝子疾患検査・感染症の検査を受ける。異常が見付かった場合は、治療できるものは全て治療する。
? スタンダードで認められない毛色は、繁殖しない(色素の異常から重大な疾患を伴うことが有る為)
? 規則を破った者・動物愛語法に違反した者は、クラブから永久追放とし、血統書の発行は認めません。
行政は、現場の立ち入り・JKCは血統書での管理を徹底し、二重体制での管理をしたら、少しは乱繁殖が減らないかな?
そして、生体市やショップでの店頭販売を禁止。
ブリーダーsanと、購入者との直接交渉で購入。
生体市やショップを、中間業者としていたブリーダーsanは、薄利でなくなるので、頻繁に繁殖しなくてもいいのでは?
(あくまでも、素人の考えですが・・・・・)
もうこれ以上、不幸な想いをする犬は、増やしたくありません。

5年後、10年後・・・・
幸せなワンズが増える事を、祈らずには居れません。







旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

病気
2007_0212no10018.jpg

最近、ネットでワンズの病気を、検索する事が多くなりましたw。
去年は、陸の抜歯&歯石※ゆうの避妊手術。
今年は、ボンの停留睾丸去勢&歯石、ももじのヘルニア・・・。
そして、ブルセラ症。

以前の私は、ネットではお友達のブログやHPに遊びに行ったり、お買い物・cafeの検索・・・・・でした。
病気は、獣医さんの言うがままで、お任せしていました。
(本当に、無知な飼い主でした。)

ボンが今年6歳。(人間で言うと、40歳。男性は厄年ですよね)
人間でも、体のあちこちに何かしら症状がでる年齢です。
大事に至る前に・・・・体の異変に気が付ける飼い主に、ならなきゃと思います。
自分のワンズを守れるのは、自分だけですもの。
その為にも、今年は病気の勉強をしなきゃ。
そして、ワンが老後を快適に暮らせれる様に・・・・・

2007_0209no10003.jpg


手作り食を始めて・・・そろそろ9ヶ月。
体重が、コントロールし易くなりました。
四季の旬のお野菜や、肉・魚を食べさせています。
本当は『生食』が、いいんでしょうが・・・・・
生食にすると、体内毒素を抜くために、週に1回は絶食日が必要になるそうです。(それは、ワンズには厳しいかも)
でも、今年の夏は野菜をジュースにしたりして・・・・挑戦してみようかなぁと、思って居ます。

手作り食にしてから、サプリを積極的に取り入れる様にもなりました。
おかげで、薄毛のゆうも、結構生えてきました。
来た当初、皮膚炎で毛が抜けていた箇所も・・・・無事に生えました。
2007_0212no10005.jpg


でも、PAPAの意見で・・・・
もし、震災に襲われ被災者となった時、ワンのご飯はフードの配給になるから、カリカリ食べれないと困る。
私も納得して、去年の後半からは、フードも併用しています。
主に、朝ご飯に少し使用しています。
近所に、アズミラとソリッド・ゴールドの取り扱いSHOPが出来たので、フード・サプリはそこでお世話になっています。
今日も、ゆうと散歩がてらお買い物に行き、ニシン魚肉・サーモンオイルの入ったソリッド・ゴールドを買いました。
このフードは、お肉などをプラスしてあげるフードだそうで・・・
手作り食と併用の我家向きかも・・・・
今回、このフードに初挑戦してみます。

春には沢山お出掛けしたいから・・・・
今から、皆で体調を整え様ねぇ*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

('-'*)(,_,*)
http://blog.livedoor.jp/matatabivets/archives/50751934.html
またたび獣医師団sanのブログです。
和泉のブルセラ犬の救命チームを、獣医師さんが立ち上げて下さったそうです。

もし、私の家のワンズが陽性なら・・・・
即処分なんて、出来ません。
きっと、出来る限りの事はします。。。。。
世論で、ブルセラ症が恐いものだと広がって、一般飼育のワンズも検査をして、陽性の子は処分なんてならない様に・・・・
和泉の仔達から、正しい治療が始まったらいいな。
そして、ブルセラ症は治る病気と、各獣医学の文献に記載される様になります様に・・・・・

2007_0212no10016.jpg


*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

2007_0212no10001.jpg

今日、馬肉の骨をあげたけど・・・・・・
私が購入したのが大きくて、四苦八苦。結局、リタイヤした▼o・ェ・o▼ワンズ。
又、小さいのを捜すw
旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

ゆう
今日はPAPAの実家に・・・・
ゆうは、初めてPAPAの実家に遊びに行きました。
(実家のPAPAさんは、▼o・ェ・o▼わんが苦手。よく有る話で、小さい頃、追っ駆けられて噛まれたそうです。大人になってからも『噛まない』と、言う飼い主さんの言葉を信じて・・・・噛まれたそうです。)
PAPAさんは、ボン・ももじ・陸の誰も触らないし、半径1mには近寄りません( ̄▽+ ̄*)
果たして、ゆうとの相性は・・・・・・

2007_0211no10037.jpg

ゆうは、PAPAさんの足元で甘え放題( ̄ー ̄?).....??アレ??
そして、MAMAさんが呼んでも、無視(´ω`;)ノ(≧Д≦)σ■
PAPAさんは、自分にだけ甘えるゆうに・・・メロメロ♪
上の写真のような、笑顔までo(〃^▽^〃)o
『ゆうちゃんは、おじさんキラーね』と、皆で笑ってたら・・・・
MAMAさんが『食べ物あげて、なつかしたから援助交際yo』発言!
ゆうちゃん、しっかりしてるわね。

4ワン
明日は、皆で走ろうねぇ。。。。。
PAPAも私も、食べ過ぎてしまったの!
お付き合い、:・(*>▽<*)ゞ・:よろしくね。

そして、ブルセラ症陽性の仔達が、陰性になるかもしれないので・・・
引き続き、投薬・検査を続けて貰える様に、一緒にお祈りしようね。


旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

(ーー;)
今日は、お友達とcafeで、お約束の日でした。
ぉ友達は、今回の和泉のボラにも参加している優しい方です。
2007_0210no10010.jpg

ハル君とDITAゃんも、優しい仔達でした・・・・
ハル君、かなりのプレイボーイと前評判高かったんだけど・・・・
ゆうは、○☆く(・・*)/  アタック!!して貰えませんでした。
(ハル君のストライクゾーンには、入らなかったのねぇ)
ゆうは、女を磨いて出直しますw。

*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

ゆうは、私がオーダーしたシフォンケーキーには、見向きもしませんでした( ̄ー ̄?).....??アレ??と、思っていたら・・・・
私が席を離れたら、即、トライしたそうです・・・・
((>へ<)キャー!!! 人前では、止めてよねぇ)
お店に入る前に、お散歩したから、お腹空いた・・・と、いう事にしときますね(今日だけ、特別に大目にみますw!今日だけよ)
2007_0210no10003.jpg


*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:


和泉の仔達の件で、何か出来る事が無いか考えて。。。。
署名を集めようと、思いました。
明日の午前中に、郵便局にもって行けば、なんとか間に合う様です。
沢山の方に、ご無理言って、ご協力頂いてます。

本当に、有り難うございます。


旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

願い
2007_0209no10007.jpg

ブルセラ症・・・・
調べれば調べるほど、昨日の行政の結果に疑問を持ちます。
日本の4?5%の、ワンズが、ブルセラのキャリア組だそうです。
その中で、和泉の仔達だけが処分。
その理由?
今回の件で、所有権が行政だからでしょうか。
家庭▼o・ェ・o▼わん! であれば、投薬をし、後に避妊・去勢をする飼い主さんが大半ではないかしら・・・・・・

ボラさんのブログで、掲載されている画像を見ると・・・・
笑顔の仔が、ほとんどです。
あの笑顔を絶やすことは、避けて貰いたいです。
2007_0209no10010.jpg


JKCより
http://www.jkc.or.jp/osirase/color.htm
『FCI規程に基づき、犬種スタンダード(犬種標準)で認められていない下記の毛色については、血統証明書を発行する場合、本犬の毛色の前に★印を印字いたします。★印が付いている犬は、展覧会において重大欠点となり、遺伝的疾患を伴う毛色もあるため、繁殖には充分留意してください。』(引用)
留意=注意
遺伝的疾患を伴う可能性があるのなら、禁止して貰いたい。

人間にとって、都合のいい改良ではなく・・・・
ワンにとって、いい改良を重ねていくのが、真の繁殖ではないのかしら。
雌の欠点を、補える雄を交配に用いる。
これは、血統学を学んだお友達の受け売り・・・・・です。

私は、この先不幸なワンズが減る事を、祈ります。

そして、家の4ワンは、私のエゴで我が家に迎えた訳ですから、この仔達が誰かにレスキューされる様な事等、無いように頑張らなくて・・・・








旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

何が本当?
2007_0207no10008.jpg2007_0206no10003.jpg
2007_0206no10005.jpg2007_0206no10007.jpg

『ブルセラ病』
きっと、今回の事件が無ければ知らなかった。
ネットで検索すると・・・・・
症状については、ほぼ一致。
投薬内容についても、ほぼ一致。
只、感染についてと再発率については、さまざまな意見がありました。
獣医学の知識に乏しい私には・・・
どれが正しいのか、判断は出来ません。
そんな中、http://www.jkc.or.jp/osirase/attention_0701.htmを、見付けた(以下、引用)

2007年1月10日付け産経新聞に、大阪府和泉市内の犬の繁殖販売業者が飼育していた犬が「ブルセラ病」に集団感染した疑いがある、との報道がされました。
「ブルセラ病」は、ブルセラ属菌の感染により流産等の症状を引き起こす人畜共通感染症であり、牛(Brucella abortus)、豚(B.suis)、緬羊及び山羊(B.melitensis)については、家畜伝染病予防法の法定伝染病とされています。
今回のケースの場合、犬のブルセラ病(B.canis)は、同法に基づく法定伝染病に該当しないことから、同法にかかる規制の対象にはあたらないと聞いております。

(; ̄ー ̄)...ン?
短い文面の最後に、『繁殖される方は、事前に検査を受け、陽性の場合はすみやかに治療して下さい』って、書いて下さいyo.
この病気を、放置してたら蔓延するし・・・・
何よりも、病を患った子は、しんどいじゃない!







今日、大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部事務局に電話して、疑問に思っている事を質問しました。
? なぜ、初回の投薬期間を全うし、その後の検査結果を待たずに処分決定を
  急いだのですか。

  ※ 屋内で、これ以上の感染を防ぐ為です。

? 第1回目の検査で、陰性結果を得た子は、移動すれば良かったので   は。

  ※ 感染拡大を防ぐ為です。

? 崩壊前後に、ショップ・市等で、売られた仔達が一般家庭に入って  いるかもしれない。もしその仔達が陽性で、排菌していたら、それ  こそ感染拡大じゃないですか。

  ※ そこまでは、分かりかねます。

? 感染を恐れていらしゃるなら、ブリーダーの犬舎名を、公表するべ  きではないですか。

  ※ ペットショップには、通達してます。 

最後に、職員の方は
『安楽死は避けてくれという電話も多いですが、同じくらい早く処分しろという電話も入るのです』と、おっしゃっていました。

和泉の繁殖場の子達は、陽性で処分・・・・
既に、繁殖場から出た子は陽性でも、無罪放免・・・・
これを疑問に思ってしまう私デス。
JKCの説明と合わすと、ブルセラ病って、犬固有の病気じゃないの?と、思ってしまいます。
そして、犬に対しての感染力が強いならば、混合ワクチンに含まれているはずでは?

ボンも『アカラス』を発症し、完治宣告を受けましたが、獣医さんには『老後、免疫力が落ちた時には、再発するかもしれません』と、告げられています。

病気に対して感染率・発症率は、個々の個体の免疫力と、反比例する?様な気がします。(無知な私の見解ですが・・・)
私は、家のワンズには、サプリを使用しています。(手作り食がメインなので、不足する栄養素を補う為にも)
そして、光・風・土・水も、同じくらい大切に考えています。
和泉のワンズが、光・風・土・水を、自然に感じられる日が来ることを、祈っています。
ボンの生家は、無くなってもいいんです。
でも、同じ家で生まれ育ったあの仔達は、出来るなら幸せな犬生を、送って貰いたいです。

2006_1016no10006.jpg


その為にも、あの仔達が胸を張って歩ける様に、正しい情報を公開して下さい。

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

明日6日は、陸の3歳のお誕生日。
陸との出逢いは、ホームセンターの中のペットショップ。
硝子越ではなく、フロアーにゲージを置かれていました。(ワクチンも済んだのに、売れなかった子デス)
お隣のゲージのシュナウザーを噛んだりする、悪い子ちゃんでした。
お顔も可愛いし、すぐ居なくなるかなぁ・・・・と、思っていましたが次の週も、又次の週も彼は、定位置に居ました。
1ヶ月後、店頭から居なくなったので、なにげなく『ヨーキーの男の子熟れたのですか?』と、尋ねたら・・・・
『売れなかったので、交配用になりました。奥に下げました』と、いう返事。
絶対駄目というPAPAを振り切って、『うちで飼います。譲って下さい』(≧Д≦)σ■ と・・・・・・
当時の店長さんが、優しい方で『ここで交配犬として生きるより、普通の家庭で暮らすほうが、この子にとって幸せです。オーナーに連絡します』と、笑顔で答えてくれました。
無事、我が家の三男になった陸・・・・・3度目のお誕生日を迎えます。

2007_0205no10002.jpg



*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:


2007_0205no10005.jpg


2007_0205no10011.jpg

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

Happy♪(* ̄ー ̄)ノ”iiii Birthday♪
2月3日は、私の親友のお誕生日♪
久々に、海を見に行く事になりました。
場所は、兵庫県明石市の林崎松江海岸です。
本家『きむら屋』sanの、明石焼きを買って、海で食べました。
2007_0203no10002.jpg

そして、海で可愛いお友達に出逢いました。
お名前は『シャンプー』ちゃん。
笑顔で、クルクル廻る愛想のいい子でしたぁ♪
2007_0203no10001.jpg


ボン以外は、砂浜デビューです。

2007_0203no10006.jpg

2007_0203no10023.jpg

2007_0203no10045.jpg

2007_0203no10032.jpg

波打ち際は、避けて歩くワンズ・・・・・
ももじ・ゆうコンビは、大はしゃぎ♪
ボン・陸は、( ̄ .  ̄;)なんで、こんなに歩きにくいの?と、少々悩み気味でした。
十分、砂浜を満喫して・・・・海とBye Bye
2007_0203no10011.jpg


∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞:;;;;;

神戸市内に車を走らせ・・・・
私の大好きな、『もっこす』に・・・・
(実は、ラーメン゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。大好き!! の3人でした)
さすがに、ワンズは車でお留守番。
2007_0203no10047.jpg

その後、南京町へ♪
2007_0203no10050.jpg

目的は、『老祥記』
3人の胃袋は、大満足・・・・
ワンズは、南京町はカートで移動。
2007_0203no10051.jpg

でも、ワンズは、自分で歩きたかったみたいです。
何度も脱出を試みてました。。。。
高速が混む前に、神戸を後にしました。
帰りは、PAPAに運転を御願いして、私は夢の中(◎ ̄△ ̄◎)。o○(ふにゃ?)

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞:;;;;;

お家に着くと・・・・
ワンズの、お風呂(今日は、お友達も手伝ってくれたので、早く終わりました)3人で、ワイワイ話して楽しい時間を過ごしました。
2007_0203no10053.jpg

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

ゆう
今朝、ベッドの中でなんとなくワンズを、触っていた私。
陸のお肉、フニョフニョして気持ちいいなぁ・・・・と、満足してたら、蒲団から出てきたのは、ゆうでした。
最近、お座りしてる後姿が、なすびに似てるなぁとは、思ってたけど。
今では肉厚が、陸並み(>へ<)キャー!!!
避妊手術して太るのは、まあぁ仕方ないとして・・・・・
又、後ろ足が、変になっちゃうよ。
1/24に健康診断に行った時、ちゃんと散歩させて下さいね・・・と、言われていたんだw
嫌がるからって、散歩に連れて行かなかったのは、私の怠慢!
今日から、心を鬼にして、お散歩に連れて行く事にしました。
案の定、散歩に行くよと言うと、逃げる逃げる。
軟禁状態で、公園に連れて行くと、お友達の(; ̄ー ̄)...ン?鳩を見付けて、テンションが上がるゆう。
追い駆けて?、十分走ってくれました。
2007_0202no10007.jpg

まぁ、足に無理の無い程度に、散歩しようねぇ♪

*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

お昼寝してる陸の、お顔・・・
くちゃくちゃだけど、可愛く見えちゃいますw
2007_0202no10009.jpg


今日のボンちゃんです。
最近、子供返りが激しい・・・・暇さえあれば、抱っこ&お膝に乗せて攻撃です。
(でも、本心はちょっぴり嬉しい私デス)
2007_0202no10013.jpg



旧calm・ly life TB(0) CM(0) 

複雑・・・・
今日も、大阪は晴天です!
お昼の散歩も、まったりと・・・・・
2007_0201no10001.jpg

お散歩から戻ると、カドラーを窓際に移動して、日光浴を兼ねての、お昼寝です。
2007_0201no10006.jpg

直ぐに寝ちゃう子、うとうとの子、まだ眠れそうに無い子・・・それぞれですw《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛
自分のペースで、好きな様にしていいからねぇ。

*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・*:.。..。.:

ゆうは、相変わらずお家大好きっ子です。
今日も、表に出したらUターンして玄関に・・・・
寒いの苦手なのかな?
2007_0201no10010.jpg

今日、写真を撮ったら・・・久々に可愛い顔をしてくれました。
我が家に来た頃の、子供らしい顔♪
最近のゆうは、変にお姉ちゃんぶってるから・・・・無理してないのかな?なんて心配してたので、この顔は、凄く嬉しかった。
ゆうちゃん、しっかりしなくていいからねぇ。
もっともっと、好きな様に遊んでいいよ。
(陸を虐めるのは、×だけど・・・)
もう少し、子供のまま居ていいyo。
急に大人になったら、寂しいyo........

旧calm・ly life TB(0) CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。